ぽん*ぱんハウス にゃんだリバー1丁目1番 

ぽん*ぱんハウスで繰り広げられる3匹家族のドタバタ劇 ★ ぽん*ぱん*ぽん・ぱん愛の結晶くりんの元気な毎日を送ります

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ねむの木村

 

 

先週になりますがねこ達がまったり過ごす中                                                             飼い主ちょこっとお出掛けして来ました^^

 

まず地元の有志が作った干支寅を拝み虎とねむのき 030

 

 

山道と青空を楽しみ                      虎とねむのき 110

 

そして心和む場所へ到着

                                                                       

   皆さんこの絵見た事ありますか?虎とねむのき 060                           ご存じの方もいらっしゃるかと思いますがここはねむの木村

 「ねむの木村」は女優宮城まり子さんが中心となり地域住民と福祉施設が一体となって                                 村づくりを進めてきた“花と緑と福祉の里”
健康な人ハンディをもった人お年寄り若者がともに暮らせる温かい心の施設です                                                

 

今回二つ目のこども美術館が見たくて訪れたのです 美術館2

まーるい柔らかなフォルム・・・どんぐり

 

美術館 

そこかしこに木の優しい自然の香り                                                                 そしてこどもさん達が筆を走らせた白壁

 

 

そこに立っただけで自然に包まれ心が洗われる様な感覚でした                                                        体に個性を持ったこどもさん達が描いた絵は感心すると同時に思わず微笑みも零れ                                     素敵なひと時を過ごす事が出来ました

 

 

心が満たされた後はお腹もね(笑)          虎とねむのき 101                           優しい光溢れる喫茶店で カレーしました

 

こどもさんやまり子さんの作品も               虎とねむのき 093                           光に包まれてました   

 

 

優しい絵

虎とねむのき 108 虎とねむのき 109                             見るだけで優しい心になれませんか?                                                               山道を走り辿り着く場所静かな静かなねむの木村                                                         ここはそんな場所なんです 

 

ねむの木学園→ 

 

スポンサーサイト

| 飼い主編 | 12:59 | comments:19 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

おお~
大きいとらさん!
ねむの木・・・
私子どもの頃に両親に美術館に連れて行って
もらった覚えがあります。
1つめの方かな?たくさんの絵をみて、
子どもながらに心が洗われるような
体験をしたことを思い出しました^^
どんぐり型の美術館、みてみたいな~

| louiss☆mama | 2010/01/16 16:16 | URL | ≫ EDIT

ぽんさん

┏━━━━━━━━★┃ 
ぽんさんo(*'皿^)oこんにちわ
留守してたのー?
何だか静かだなぁって思っていたら、、
掛川なんだね
優しい気持ちになれる そんな空気が流れてるんでしょ
ぽんさんらしいって感心しました( ´∀`)σ仕事も忙しいでしょうから風邪に気をつけてね マタネッ(*^-゚)/~♪               ┃★━━━━━━━━┛

| こまみち | 2010/01/16 17:44 | URL |

こんばんは!

こちらの美術館には行った事はありませんが、
オープンまでの事を、TVで見ました。
美術館が出来上がって、皆で、壁に直接、絵を描かれているところもありましたよ!

後、良く百貨店などで個展の催しがありますので、
そー言う時に、見に行きます。
色彩も綺麗だし、同じモチーフをこれでもか・・・と細かく描かれた作品など、
ある意味、独特ですよね?(^^)

| tourien | 2010/01/16 20:07 | URL |

さすがに遠くて、訪問したことはありませんが、
色使いなど、気持ちがふんわりしてきますね。
ゆっきりした時間が流れているような気さえします。

でもとらさんにびっくりです♪

| Rucion | 2010/01/16 20:24 | URL | ≫ EDIT

デッカイ寅さんだΣ(゜ロ゜ノ)ノ
あぁ・・・私もそのお子さんのように
誰もいない隙を狙いまたがってみたいw
澄んだ青空の下をゆっくり散歩するのもいいですね!

| まちゃもも | 2010/01/16 21:30 | URL |

あれ~猫ちゃんがいない・・・
と思ったらお出かけ♪
大きなトラさんに登ってますねっ
白壁の絵も素敵ですぅ
宮城まりこさんの歌・・又聞いて見たくなりました♪

| 白ばらクイーン | 2010/01/17 00:10 | URL |

お出かけされたんですね。
今日はネコちゃんではなくてトラちゃん。同じ猫科?虎科?
ですね~。
ねむの木学園ってそうそうぽん母さんのところにあるの
ですよね。行ったことはありませんが、彼女の活動の
様子はよく新聞や雑誌で拝見していました。
確かに見ているとほんわかやさしい気持ちになりますね。
素敵なお出かけでしたね。

| キキ | 2010/01/17 00:38 | URL |

あ。ねむの木学園にいかれたんですねー。
うらやましー。
私は学生のころからここの子供たちが描く絵や文章が大好きで、毎年カレンダーは「ねむの木」のカレンダーを作っています。
一度は訪れたいと思っていたねむの木美術館!!いいなー、本当にすてき。。こんな感じなのですね。。
ここの絵には夢や私達が気づけない大きな愛があって、本当にあったかくなり、何度も勇気をもらいました!!
本当にすてきなおでかけ、、、ぽん母さんの人柄にもうなづけます。。

| のぼぼん | 2010/01/17 08:14 | URL |

おはようございます。
ねむの木学園は、私も知っています。
美術館には行ったことはないですが
ぽん母さんのお写真みていて一度行ってみたいと
思いました。
やさしい時間が流れていくような気がして
心が安らぎそうです。

| ひろみ | 2010/01/17 09:52 | URL |

大きい寅!一体何で出来ているのでしょう?
登って遊べて子供達も楽しそう^^
ねむの木学園、そちらの方にあるのですね。
ゆっくり優しい時が流れていそうですね。

| pie | 2010/01/17 14:11 | URL | ≫ EDIT

素敵なところにお出かけしたんですね^^

僕はいろんなところで猫さんがいないか探しちゃうんですけど、猫さんには出会わなかったのかな^^?

あっ、いましたねー@@
大きな猫さんがw

| おさむにぃ | 2010/01/17 17:45 | URL | ≫ EDIT

こんばんは

立派なトラさんを作りましたね
お見事ですな
体といい足の形といい素晴しい出来具合じゃありませんか

癒されそうですね

| ねじまま | 2010/01/17 18:23 | URL |

「眠い木村さん」かと思いました、最初(^▽^;)
とてもココロが暖かく、軽くなれそうな所ですね。

| らちあに | 2010/01/17 19:40 | URL | ≫ EDIT

へ~
静岡にあるんですね(^^)
素敵なひとときをすごせて
良かったですね(^^)

| ミルク | 2010/01/17 21:45 | URL | ≫ EDIT

うん!ホントに優しい気持ちになれる~❤
心までぬくもりが届くね~。
私もこのビッグなトラさんに乗りたくなった!(笑)

ぽん母さん、いっつもご心配をありがとね~。
私も気持ち的にだいぶ慣れてきました^^;

| louismama | 2010/01/18 12:18 | URL | ≫ EDIT

ステキな場所ですね~~!
ここだけ、時間が止まってるかのような感じ。。
そんな場所で食べるカレーもおいしかったんだろうなぁヾ(@⌒¬⌒@)ノ

↓のジャングル大帝ぽん、なんて貫禄あるお姿☆
やっぱり、さくらって、





‥さくらって‥





ぽんちゃん似!?

| チクワキライ | 2010/01/18 12:47 | URL |

柔らかくて、優しそうな感じの建物が暖かさを伝えてくれますねo(゚▽゚o)
私は、初めてみましたよ~
宮城さんの魅力が、大勢の人を動かして出来上がったものなんですね(´-`●)

| ママ美 | 2010/01/18 12:50 | URL |

干支寅、すごい作品ですね!
何人でどうやってつくられたんでしょう。
ねむの木学園、行かれたんですかー。
行ったことはないけれど、有名ですから
テレビや写真で拝見したことは何回か。
宮城まり子さん、お元気なのかなぁ。
もうけっこうなお年になるんじゃないかしら?
今日の写真、どれもとてもステキですね。^^

| ぱんとら | 2010/01/18 17:30 | URL | ≫ EDIT

皆さんコメントありがとうございます^^

この干支寅、凄いでしょー^^
すごっく大きいんですが後ろから登れる様になってます
竹、ござ、わら、ロープ、などで出来てました
総勢10人位の有志で作られてるみたいです
もう14代目で平成9年から続いてるそうです
細部まで手が込んでいて迫力ですよ~
もし興味のある方はブログがありますので覗いてみて下さい
大代歳時記http://blogs.yahoo.co.jp/ktrnmk2004/folder/1180798.html
過去のジャンボ干支が載ってますよ~^^

昔、ねむの木学園は浜岡砂丘の所にあったんですが
今は掛川の地に引っ越して来てだいぶ経ちました
並外れた大きさの絵には最初びっくりしてしまいます
緻密で訴えかける様な色使い(私の感じ方ですが)は
しばし絵の前に釘付けになってしまう程
何回来ても、見ても素晴らしい場所、絵です
皆さんも本物の絵、一度見られたら感動することと思います^^

| ぽん母 | 2010/01/18 23:13 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ponpanhausu.blog112.fc2.com/tb.php/802-d77192ea

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。