ぽん*ぱんハウス にゃんだリバー1丁目1番 

ぽん*ぱんハウスで繰り広げられる3匹家族のドタバタ劇 ★ ぽん*ぱん*ぽん・ぱん愛の結晶くりんの元気な毎日を送ります

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

黄金の手を持つ男(手揉み茶)

ようこそ ぽん*ぱんハウスへ!                                                     ご訪問ありがとうございます^^22                                                   

  楽天アフィリエイトの10/19現在未確定獲得ポイントは合計7185Pです!                                ( 8月:1982P 9月:4068P 10月:1135Pです)

引き続きこれからもご協力お願いします                                                有難う御座いました (^人^)感謝です♪

line_heart1_pi素材ハートライン

 

前回の記事は蓮華寺池公園での猫達の事を書きましたが                                              隣の催事場では市の植木市が開催されていました

 

こんな竹のミニチュア作品が

118蓮華寺公園 011 118蓮華寺公園 047

所狭しと並べられていたり 。(^о^*=*^о^)。

 

楽しおもろい催し物の中で                                                       一際目を惹いたのがこれでした↓

118蓮華寺公園 067 118蓮華寺公園 082

何か分かります(=^ω^=)?

 

これは

静岡伝統の手揉み茶です

この黄金の手で

118蓮華寺公園 003 

繰り広げられるドラマです

 

静岡はお茶で有名ですが この手揉茶は                                              この様な催し物がないと滅多に見る事ができません

何時間も何時間も掛けて優しく力強く揉上げるお茶                                        最初のふっくらした緑の葉っぱが5時間~6時間後には                                   針の様に鋭く黒緑光りしています

最後に丹精込めて揉み上げたお茶を頂きました                                              湯ざましした綺麗な水で入れた一服のお茶

何て言うんでしょう玉露とは違い・・かといって生葉っぽくもなく                                   とにかく皆さんにも一回飲んでみて貰いたいですね                                     昔は金の次に手揉み茶が高級品だったんですってw(゜_゜)w オオー

ペットボトルのお茶とは全く別物ですよ!                                            (当たり前か(*^m^*) ムフッ)

 

それからこの手揉み茶の貴重な体験コーナーもありました

118蓮華寺公園 018 

子供達は素直だから飲み込みが早いよー                                            っと黄金の手を持つ男竹田さんが仰ってました

手揉み茶の揉み姿を動画で撮って来ました                                           見て下さいね!

静岡・藤枝手揉み茶の実演

ここからまとめに入ります 

最後に私は竹田さんに聞きました

ぽん母:「この揉み終わりをどこで決めるんですか?」

黄金男:「葉っぱがね手からスルリと滑り落ちる様になるんだよ                               その時がもう揉まなくていいよって印なんだよ」

 

そんな話をしていた時頬に冷たい風があたった                                       (汗かく位暑い位の日だったのに)

118蓮華寺公園 072 

紅葉の始まり

季節はもう確実に冬に近づいています

 

ブログランキングに参加しています。 
応援よろしくお願いします  =^∇^*= 
  
ありがとうございました ^^22

スポンサーサイト

| 飼い主編 | 10:30 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんにちは!

お茶の手もみ

懐かしいですねー
私が小学生の頃はお茶畑がありました。
お茶の新葉を摘み
大きな中華鍋みたいなもので炒って
手もみで作っていました^^

いいお茶ではありませんが
大概の家で自家製の作っていましたねー
なつかしかー


| 薄雪草 | 2008/10/20 12:02 | URL |

NoTitle

すごい!!奥深すぎです、手もみ茶。
職人さんもすごい!!本当に神の手ですね。
私なんかが飲むのは100年早い・・・。

何事も極めた方は尊敬します。

| ちょび | 2008/10/20 16:58 | URL |

NoTitle

やっぱりお茶は静岡が最高峰なんですね~
先日伊藤園にお茶を買いにいったんですけど
鹿児島産の2倍もしましたよ~
やっぱり静岡なんだな~と思ったばかりです
その手揉み茶葉なんてさぞかし高級なんでしょうね~(^^)

| sumin | 2008/10/20 18:32 | URL | ≫ EDIT

はじめまして。

はじめまして・・・。
実は、ブロを始めたばっかりの頃に、ポン母さんからコメントいただいたことがあります。
パソコン初心者でやり方が分からずに、今日までこちらにコメントを入れることができませんでした…。

2日前に薄雪草さんに教わって、やっとコメントの入れ方を覚えました。
これからどうぞ、よろしくお願いします。

うちにも猫がいます。
2匹とも、捨てられていたのを保護しました。
今では、可愛くて親猫の気分でいます。
みんな幸せになれるといいのに…。

またお邪魔させてくださいね。


| my_utuwa | 2008/10/20 20:47 | URL | ≫ EDIT

お茶大好き・・・こんばんわ

手もみ茶最高級品ですよね
針のように鋭く長く手もみされた茶
高級茶飲んでみたいもんですなぁー
いつもお手ごろ価格ですから・・・
味がわかんないだろうなぁーヽ(^∀^*)ノ

| ねじまま | 2008/10/20 21:48 | URL |

紅葉!

こんばんは!

何にでも、ご興味を持っていられるぽん母さん、ステキですよv-344
手揉み茶、TVで、見た事あります。
加減が難しそうですね・・・私がしたら、お茶葉、バラバラになりそうです!

| tourien | 2008/10/20 22:58 | URL |

NoTitle

竹のミニチュア、いいですね!
自分はこういうの大好きなんですよ!
で、手揉み茶ですね。
これはもうひとつの芸術といってもいいでしょう。
黄金の手、まさにそうでしょうね。
大切にしたい日本の芸術ですね!

| やらいちょう | 2008/10/21 00:38 | URL | ≫ EDIT

G(o`'o)d morning

ゴッドハンドですかぁ
シャッシャッモミモミで美味しい緑茶
後継者はおられるのか心配、、
最近ねぇ日本の伝統を守ってくれる後継者のことが気がかりなんっす
その前に我が家の心配せぇ~っちゅうの ねぇー
私は静岡茶専門です!!

| こまみち | 2008/10/21 06:39 | URL |

NoTitle

うわー
手揉み茶
初めて知りました
飲んでみたいなぁ~

| ミルク | 2008/10/21 09:17 | URL |

NoTitle

えー!?手もみ茶なんて、知らなかった!
職人技だよね~。
お茶って本当に奥が深いって、
義父の煎茶の入れ方楽しみ方を知って思いました~。
手もみ茶も飲んでみたいな~。
竹の下駄、かわいい(*´∇`*)!

| louismama | 2008/10/21 10:24 | URL | ≫ EDIT

皆さんコメントありがとうございます☆

v-22まとめてのお返事でごめんなさい!

この手揉み茶の所に2時間位かなぁー
いました^^;
見ているだけで楽しかったです。
お茶の香りがぷぅ~んと香って来て
気持ち良かったんですよね^^
お茶は本当に入れ方と水だと思います。
ペットボトルのお茶が多かった夏、久し振りに
暖かい葉っぱの味のお茶を楽しみました。
人の手の愛情たっぷりのお茶でした^^v

| ぽん母 | 2008/10/21 13:40 | URL |

NoTitle

手もみ茶なんてあるんですね!
勉強になりました~(*´∇`*)
なんか丹精こめてもんだお茶は
格別に美味しそうですよね。
おじいさんの手の温かみがしみこんでいそう。
これからの季節熱々のお茶が美味しい季節ですね~

| オミュロン | 2008/10/21 13:52 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ponpanhausu.blog112.fc2.com/tb.php/465-02cd1dfd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。