ぽん*ぱんハウス にゃんだリバー1丁目1番 

ぽん*ぱんハウスで繰り広げられる3匹家族のドタバタ劇 ★ ぽん*ぱん*ぽん・ぱん愛の結晶くりんの元気な毎日を送ります

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

10月7日(日)江原啓之さんと私・・・・

10月7日(日) 朝の9時40分 晴れ少々曇り気味 希望:晴れてほしいなあ~
なぜなら 金曜日から 洗濯機がへそを曲げ 昨日午後目出度く回復 もう4回目のお仕事中です  

今日は 珍しく昼間の更新を目指します( 笑 )

今日は猫の話題ではないのですが
皆さん 昨日の = オーラの泉・スペシャル = ご覧になりましたか? 

私は今 江原啓之さんの説く 教えを学んでいる最中ですが 今まで人に自分から本を薦めたりは ありませんでした 
丁度何かの話に 江原さんの話題が登り その人が興味を持たれている
ような時は 本や携帯サイトなどの話はしましたが 本格的には 今日が初めてです

丁度私達家族が 猫をパートナーに生活を始め 私はこのブログとの出会いがあり
最近ではオミュロンさんのブログ=スロー猫しめじマニアの記事vol.65【しめじの本音★アニマルコミュニケーション★】もありましたので これも偶然でなく必然だと思いましたので この話をしようと思います;


私の江原さんとの出会い(本ですが)は もう3年以上前になります。
今のこの時代 目に見える物が全てで 科学で証明出来ない物は 片隅に追いやられ
奇異の目で見られる 物質中心 人間中心の時代です。
そんな事に疑問を感じ 宗教にしろ 他の教えにしろ その中身を知らず否定するのはおかしな話なので 
自分なりに 広く浅く勉強しました

どんな教えにも 根底にあるのは 
人はなぜ この世に生まれ 生きていくのか 幸せになるにはどうすればよいか 
だと思うんです 根底の考え方は同じなのに 今現在の各教えの方向性が 
こんなに違い 自分の教えが全てで 他の教えを否定する
ましてや 教えを説く時の 目線の高さ 言葉 必要性を疑う服装 こんな事で何かが
おかしいと感じていた時に 本屋で江原さんの本が目に入りました

一気に読みたかったのですが その頃の私では 力量不足で内容が なかなか理解しづらく
途中でリタイアしてしまいました

それから 1年位が過ぎ 新しい家での生活が スタートしました
丁度 ぽんを迎える少し前あたりでしょうか 自然に 本当に自然に 本に手が行き
読み始め 今に至っています 
この時 こんなに すんなり入っていけたのには不思議さを感じました

江原さんが説く教えを学び 実践して行きたいと思ったのは
まず 占いなどではなく 自分の実体験を基に イギリスでスピリチュアリズムを勉強されて
ご自分の守護霊との交信などで得た知識を基に ご自分のスピリチュアリズムを確立され 
本 舞台 テレビなどで 披露して下さっている所

そして 今の自分は霊界のデモンストレーションの道具だとして割り切られている事

何より学んで行く中に 全ての事柄のつじつまが合い あ~これは こういう事だったんだ
そうか だからだったんだと 自分で自分なりに考え納得できた事 
それによって 胸の痞えが す~と下りていく感じを持てた事が一番でした

70歳になった母とも この頃では ちゃんとこの世を精一杯生き抜いて 先に逝った方が
向こうで待って 両方共向こうに帰ったら会おうね!なんていう話もします

今 自分の何が一番変わった? って聞かれたら 一番は死を恐れなくなった事でしょうか
いえ むしろ楽しみに待つ様になった事かも知れません

ここで出会ったのも何かの縁だと思います
ペットブログを楽しんでいる皆さんなら 必ず避けては通れない事 知りたかった事など
沢山の事柄が 分かり易く書いてくれてあります
興味のある方はぜひ 読まれると良いと思いますので 紹介させて下さい
ねこ17 011

      ペットはあなたの スピリチュアル・パートナー
      中央公論新社発行 2007年9月25日発売です
          手のひらサイズの かわいい本です
スポンサーサイト

| 飼い主編 | 09:54 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ぽん母さん、文中にてリンクしてくださりありがとうございました(^▽^)
とても素敵で、そして考えさせられる日記ですね
江原さんやスピリチュアルなことには前々から興味があり
天国からの手紙をいつも見ては号泣している私です。
ぽん母さんはすごく勉強なさって理解してらっしゃるんだなあと
尊敬の念を感じながら読ませてもらいました。

>根底の考え方は同じなのに 今現在の各教えの方向性が 
>こんなに違い 自分の教えが全てで 他の教えを否定する

特にこの2文には強い共感を覚えます。
私は幸い争いのない比較的平和な国に生まれたけれど
今尚違う国では紛争や貧困で犠牲に
なっている人たち、分刻みで命が失われていく事実。
これらの残酷な現実の原因はまさにぽん母さんの書いた2行に
すべて含まれているんじゃないかと私も日々感じています。

是非紹介いただいた本ちかいうち読ませてもらおうと思います。
素敵な日記をありがとうございました。

PS;リンクありがとうございます!私も是非リンクさせてくださいね~



| オミュロン | 2007/10/07 20:17 | URL | ≫ EDIT

オーラの泉はゴールデンになってから見てないんですm(*T▽T*)m
・・・と言うか、ちょうど見れない時間なんですよね・・・
23時15分からやってた時は欠かさず毎週見てたんですよ☆
私も江原さんの本は何冊か持ってます♪あと美輪さんの本も( ´艸`)フフフ
「ペットはあなたの スピリチュアル・パートナー 」
この本は知りませんでした・・・
今度探してみたいと思います♪

| かうがーる | 2007/10/07 20:38 | URL |

e-23オミュロンさんありがとうございます。
江原さんの教えから、出会いに偶然はない、全て必然である。というのがあります。
普通ならば、出会う筈もない私達がこのブログを通じて、出会ったというのもここで何かを学ぶ為の出会いなんですよね。
私は動物全般が好きで、その方面の仕事に就きたいと思った事もありました。
息子の体の事でもう猫と一緒の生活は望めないだろうなと思っていましたし、息子が成人するまでは、極力関わらない様に見ないで来たという面もあります。
でもここにきて、急展開また猫と暮らせる!言いようも無い喜びでした。
このブログを通じ動物に対する色々な問題など考えさせられる事が多い事も再確認できました。ここで何を学ぶのか、真剣に考えて行きたいと思います。


e-23かうがーるさんありがとうございました。
私も深夜の頃はよく見ていました。ゴールデンに来る事になった時、きっと興味本位の人達も見るんだろうなってちょっと嫌な気持ちになった事を思い出しました。
でもそれって、自分の事しか考えていない、小我の愛なんですよね。江原さんご本人がこの番組は霊的な物を多くの人に解って貰える様に伝えるデモンストレーションです。とおっしゃっていました。
私は本で学び、テレビで江原さんや三輪さんを思いっきり楽しもうと思っています。
カウガールさんもお仕事大変でしょうけど、頑張って下さい!

| ぽん母 | 2007/10/07 21:25 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ponpanhausu.blog112.fc2.com/tb.php/30-24ab2781

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。