ぽん*ぱんハウス にゃんだリバー1丁目1番 

ぽん*ぱんハウスで繰り広げられる3匹家族のドタバタ劇 ★ ぽん*ぱん*ぽん・ぱん愛の結晶くりんの元気な毎日を送ります

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ぽんがお岩さんになっちゃった!



一昨日金曜日の6月14日朝、ぽんの元気がイマイチだった( ̄Д ̄;) 

いつもはあんまり行かないキャットタワーの天辺っとか、
兄の部屋のギラギラ太陽が 降り注ぐ出窓のカーテンの中とか・・・・
そんなところばっかりに行きたがる。。。


とにかく構われたくない感じ・・・
でも、ご飯は食べたし、おしっこもしてあったしで様子を見ることにして、
飼い主は仕事に出掛けました。




そして帰って来て、ぽんの顔見てまぁびっくら!!!


ぽんが、、ぽんが、

お岩さんになっちゃったぁ~

|||||/( ̄ロ ̄;)\|||||||

P1290779.jpg 

右目の瞬膜が黒目にまで掛り、ヤニで覆われてしまっていて
それに伴って、右頬まで腫れあがってしまって


でも、寝場所を次々変え、おしっこもうんちもしっかりしてあるし
歩き方もしっかりしてる
ご飯もいつもよりは控えめだけど、催促に来るし


どうしよう・・





どうしようって迷った訳は、かかりつけの獣医さんが
金曜の午後と土曜日が 休診だったから
もう一件近所の獣医さんに掛るか、日曜日まで待つか・・


ほんとに迷いましたけど、土曜日半日のぽんの状態見て、緊急性はあまり感じなく
でもこれは絶対、病院に掛らないとダメだなってことはわかるんで、
結論日曜日まで、様子を見ることにしました。


P1290781.jpg 
おら目―閉まらんぞい・・・



そう 右目が閉まらないんです

大きさも半分程


ぽんは目と耳は常時、お手入れが必要なんで、食事前目と耳のお手入れを
くりに手伝ってもらってしていますが、この時左目はしっかりつぶるんですけど、
右目は開いたままで ・・・
それに口のニオイも毎回チェックしてるんですけど、

この時はとにかく口臭が凄い

ご飯もカリカリは食べたいけど無理で、カリカリ皿の前で頭を垂れるぽん、
なので、ご飯はスープ状にして食べてました。


食欲がないっと感じたのは、実は


固いものは食べたいけど

食べられないってことでした
。 



午後には、寝場所もいつもの場所に、いつもの寝姿で寝る様になって、
ちょっと安心
でも閉まらない右目は、開いたままの状態での就寝
何か異様な雰囲気でしたね~



そして今日日曜日、朝一番で行って来ました~ 病院


普段は家を出るから帰るまで、一言も声を発しず、ひたすらおらはいませんよ~
なぽんが、 道中の車の中も、病院の待合室でも 、
鈍いだみ声ニャーニャーの連発 (声量は小)
(飼い主もちょっとびっくりでした)


朝9時からの診察ですが、もう先客が4組もいて、それも皆さんワンちゃん揃いで
(6月はワクチンと蚤ダニの季節ですもんね)
ぽんのだみ声ニャーニャーにわんちゃん達の視線はぽんのキャリーに釘付けでしたよ。


40分待って、順番がやって来ました。
ぽんは中々キャリーから出なくって、斜めにしてスベリ出しました

先生ぽんの顔見てひとこと!
「この子って、いっつも舌出してたっけぇ?」

ええ、えぇ出してるんですよーっと苦笑いの飼い主 ε=(>ε<)

って何か、この会話で緊張感が吹き飛び、リラックスして診て頂くことができました
・・・飼い主が ヾ(´▽`;)ゝ

感染症を疑ったけど、感染症なら両目だしなぁ~っと先生
っで、頬の腫れ具合瞬きが出来ない ことから



口の中を見て下さって

奥歯が腫れてるねー



それから顔の骨格パネルを見せて貰って説明が始まった訳ですが


なんでも上奥歯の骨には目に抜けて穴が開いてて、膿が溜まってもそこから
抜けていくことが出来るけど、ぽんの顔の形状から(つまりペチャン顔)
抜け場がなく、 そこに溜まってしまって、右目下の頬が盛大に腫れあがってしまって、
瞬きも出来なくなってしまったんだということを話して下さいました。


根本治療は奥歯の抜歯 だそうです。


今日は腫れと痛みを取ることを目的として、2週間もつ抗生物質の注射を打ってもらい、
週半ばまでに、腫れがひかない場合は再度行くことになりました。

腫れと痛みがとれても、良い状態が2年3年もつ子もいれば、
数ヶ月でぶり返す子もいるそうです。

抜歯の危険性を伺いましたが、抜歯よりも麻酔のほうが危険度は高いっとのことで
この後の経過を見ながら、決めていくことになりました。


そんなこんなで軟膏が出ました
P1290788.jpg

うぅ、タリビット
久しぶりの響き (=。=;)

自分の目の手術の時やら、人間の息子のアトピーの治療薬やら
おなじみのタリビット、 危険性もよく知ってます


ぽんは目薬、軟膏なんでもこい!ですからすごく助かります

米粒一粒大を目の淵に入れて、瞼をパチパチパチっと馴染ませて
今もおりこうでつけてます (V^-°)


今回、この記事は自分の望記録として
そして、自分もネットで目の病気で検索しまくったから
これからのこと、なるべく細かく記録して行こうと思ってます。


それにしても、言葉のない動物
痛い、あそこがどうした、ここがこうしたって言えたら
もっと色々してあげれるのにねって病院の待合室で飼い主達が
話をした

ぽんの瞬きが出来ないでいることの厳しさを先生は、角膜炎かドライアイの
状態だって仰った、角膜炎の射す様な痛さ、、、私は知っている
自分だったら相当騒ぐ・・な

とにかく注意深く、ぽんを見つめて行こう
っと思った日曜日の昼下がりなのでした。


治療費明細
6,300円
飼い主負担額3,150円 保険金請求額3,150円



その後・・・・

ぽんは病院から帰って来たら、兄のベットの下で潰れてる ナンデャネン!(; ̄▽ ̄)ノ"

夜ごはんのときはいつの間にか出て来て、ぽんくりと並んでご飯の催促
もう半日以上経っている病院帰りのぽん臭をくりが執拗に嗅ぎまくったあげく、
シャーシャー言ってる それも何回も何回も

ところでくりたんシャーって
いったい何でこのタイミングなん( ̄ ̄ ̄∇ ̄ ̄ ̄; アリャ????




スポンサーサイト

| ぽんの病歴 | 21:46 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ぽん母さんお久しぶりのコメです。
って、ぽんたん!ビックリ!
ブサかわぽんたんが、お岩ぽんたんになっちゃった~!

早く良くなるように祈ってますぞい。

⇓みんにゃ大きくなりましたよねぇ。
今じゃひろみさんとこのクルカレちゃんしかブログ上で会えないけど。

富士ぽんもさくらちゃんも元気にしてるのかなぁ。

| ましゃ治 | 2013/06/16 22:27 | URL |

ぽんさん、大変だったんですね。
でも落ち着いて対処されたぽん母さんも凄い。
治癒には時間がかかるみたいですが
ぽんさんならきっと克服できるでしょう。
色々大変でしょうけど大事にしてあげてください。
早期の完全治癒を祈っております。

| やらいちょう | 2013/06/17 08:34 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2013/06/17 09:31 | |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://ponpanhausu.blog112.fc2.com/tb.php/1054-2c6a1a41

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。